【大会情報】アニマックス eスポーツ新規プロジェクト“e-elements”、オンライン形式で大会再開へ

Pocket

 株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン(以下、アニマックス、本社:東京都港区、代表取締役社長:滝山雅夫)が運営するアニメ専門チャンネル<アニマックス>は8月14日、eスポーツ新規プロジェクト 「e-elements (イーエレメンツ)」(以下、e-elements) の第一弾として主催する“League of Legends Spring Cup 2020”をオンライン形式で大会を開催すると発表した。

 大会名称を“League of Legends Autumn Cup 2020”と変更し、14日からチームエントリーを再開。賞金総額は500万円で、大会再開発表と同時に今後の大会スケジュール更新も実施。公式サイトからのチームエントリーが再開となる。

 e-elements公式YouTubeチャンネルの開設に合わせて、大会オープニング映像を公開。今後も、大会の試合配信や映像コンテンツを公開していく予定。

●大会名称:ANIMAX e-elements “League of Legends Autumn Cup 2020”
●主催   :株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン
●大会協力:株式会社JCG
●賞金  :総額 5,000,000円
●参加資格:アマチュア限定(LJLロースター登録選手以外)
※15歳以上の5名1チーム(スターター5名、リザーバー3名)
●エントリー受付時期:2020年8月14日(金)~10月18日(日)13:30まで A日程
~10月25日(日)13:30まで B日程
●大会スケジュール:①オンライン1次予選:2020年10月18日(日)(A日程)、2020年10月25日(日)(B日程)
※A日程、B日程共に最大256チームまでエントリー可能
②オンライン2次予選:2020年11月1日(日) ※Live配信あり
③オンライン決勝トーナメント:2020年11月8日(日) ※Live配信あり
●大会公式サイト:https://e-elements.jp/lolsc2020/
●大会公式twitter:@e_elements_Jp

 アニマックス eスポーツ新規プロジェクト「e-elements」の<エレメンツ=要素>にはeスポーツには5つの要素として、①戦略 ②スピード ③メンタル ④トレーニング ⑤運が必要と定義付ける。「これらの要素を満たした選手やチームのみが頂点に立てる」そうした選手の発掘・育成の場の提供や、eスポーツ全体を盛り上げていきたいという想いを込めてプロジェクトを発足した。今後同プロジェクトでは、eスポーツに適したゲームタイトルの大会運営やオリジナル番組などのコンテンツを企画・開発していき、自社の放送リソース及びグループ各社や他社との協業を視野に、国内外に発信していくという。

投稿日: 2020年8月14日

2499 件のコメント